代表あいさつ



代表取締役
ジャック才田
Jack Saida

1979年に慶応大学経済学部卒業後、日立製作所会計管理課にて会計プログラミングを手掛けるが、新たなチャレンジを求め1980年にアメリカへ渡米。

日本庭園の素晴しさと奥深さをアメリカ人に伝えたいという情熱から、日本伝統のランドスケープ・デザイン会社を1983年に創立。

その後、不動産事業への進出に取り組み、1988年にランドスケープ・デザイン会社を売却し、大手住宅不動産会社Century21や、商業物件専門のRE/MAXにて多くの不動産プロジェクトに従事する。

1988年にカリフォルニア不動産ブローカーライセンス取得以来、年間30件以上のプロジェクトを成功に導き、また、卓越した洞察力と精通したカリフォルニア不動産投資と不動産開発の経験を基に、日本の大手不動産会社や出版会社にて米国不動産に関するビジネススクールやセミナーを行っている。

現在は、PrimeAssociates社のCEOとして不動産投資や開発、仲介、不動産管理、コンサルティング、セミナーなど幅広く活躍中。慶應連合三田会ロサンジェルス会長、評議員を歴任。

カリフォルニア不動産ブローカーライセンス番号:00893574
ハワイ不動産ブローカーライセンス番号:RB21849